Study Academy

関関同立・産近甲龍に特化した情報誌

英語対策@同志社ver

f:id:nicks-carmero:20181009173021j:plain

 

こんにちは!

英語講師のNomuです。

 

今回は同志社大学の英語対策の記事です。

 

関関同立の中で、最も難しいと言われている同志社大学の英語、、、

過去問をやっても全然取れない方や

これから同志社大学を目指す方にはオススメの記事です。 

 

  

 

 

 

はじめに

同志社大学はたくさんの学部がありますが、どの日程も問題の形式はほとんど変わりません

神学部、文学部、社会学部、法学部、経済学部、商学部
政策学部、文化情報学部、理工学部、生命医科学部、スポーツ健康科学部
心理学部、グローバル・コミュニケーション学部、グローバル地域文化学部

 

これだけの学部がありますが、個別日程も全学部日程も、問題形式があまり変わらないので、対策がしやすいです。

 

科目別の難易度を紹介します。 

f:id:nicks-carmero:20181009175301p:plain

国語と政治経済は比較的簡単です。

国語に関してはマーク・記述があります。

マークに関しては間違いを3問以下で抑えたいところですね!

 

政治経済は日本史や世界史と比べて、難易度が低いので、

得点調整で点数が下がります。

よって、政治経済を選択する方は

合格最低点の+10点を目指しましょう。

 

⬇︎⬇︎得点調整が分からない方はこの記事がオススメ⬇︎⬇︎

jukenkkdr.hatenablog.com

 

 

 

 

 

問題傾向

試験時間:100分  

 

満点:200点 

理工学部・生命医科学部の数学重視型:100点

※グローバル・コミュニケーション学部英語コースの英語重視型:250点

 

形式:およそ80%がマーク式、残り20%の和訳と英作文が記述式である。

 

構成:大問3題

→長文:2題(和訳含む)、会話文:1題(英作含む)

※「和文英訳」と「英作」は標準レベルです。

 

問題別対策

大問1・2

(1)長文読解について

大問1・2の長文2題は、約900語・約700語とかなりの分量です。

時間配分としては、各1題に付き35分、下線部和訳問題に書ける時間を5分、合計75分で解きます。

長文のテーマは様々な分野から出題され、論文やインターネットの引用から、時事的な記事の出題も多いです。

 

(2)空所補充と下線部一致について

単語や熟語・あるいは文法の知識が問われますが、問題のタイプとしては

 

①知識だけで解く問題

②知識と文脈両方考える問題

③文脈で判断する問題

 

の三種類があって、①と②のタイプの問題は合格点を取るのに必須です。

 

③の文脈型問題も中には難しい問題がありますが、空欄補充の方は簡単で、文脈をしっかりと読みこんでいたら解ける問題が多いです。

 

論理展開を表すマーカー(接続詞・接続副詞・前置詞群など)を空欄に入れる形で聞いてくるので、それを一通りしっかり覚えておくこと。

 

他の問題に共通して言えことですが、解き方としては

 

a.空欄(もしくは下線部)を含む一文をしっかり意味を押さえる。

b.空欄(もしくは下線部)の前後の文のつながりを意識して解く。

  

(3)内容説明問題に関して

ここの下線部内容把握問題も上記と同じように

 

①知識だけで解く問題

②文法で考える問題

③文脈で判断する問題

 

の3パターンに分かれます。

 

①と②なら確実に得点にするようにしてください。 ここの解き方も上記と同じように

 

a.下線部だけでなくそれを含んだ1文の英文の意味をしっかり確認する。

b.下線部と前後の文のつながり方を確認してから問題を解く。

 

この問題自体、言ってしまえば英文解釈の問題なので、まず、下線部をしっかり分析することが大事になってきます。

 

 

(4)内容一致問題について

選択肢8問の中から3つ選ぶ形式の問題。

 

ここの配点は高いと予想されるので、3問中2問は絶対に正解して下さい!

 長文の客観問題はもちろん、文法問題でも、4択問題に関しては消去法で解くのがおススメです。

 

正解の選択肢は本文の表現を言い換えています。

 

簡単な問題は別として、本文そのままの表現になることはほぼないですし、その言い換えは極めて巧妙にできています。

 

なので、本文の解答の根拠を見つけて、それと選択肢を見比べても、選択肢によってはこれが正解だと断定できないこともあります。

 

そこで、この消去法を使って、本文の該当箇所からこの選択肢は×、というようにすべての選択肢に理由を付けて消して、この選択肢は正解かも知れないし、×ではないけど微妙だと思うものは一旦保留にする場合は△という流れで解いてください。

 

(5)下線部和訳について

下線部和訳問題に関しては、標準レベルがほとんどなので、問題によっては満点が狙えます。

 不自然な訳にならないように、日本語として意味が通じるかを考えて下さい。

 

大問3 

(1)会話文 空所補充と英作文について

同志社大学の会話文の問題は基礎標準~レベルの出題なので満点を狙えます。

難易度が低い分、ここでミスをすると英語での高得点は見込めません。

 

 

会話文で重要なことは

会話の流れを理解することです。

「誰と誰がどこで話しているのか」ということだけでも

意識できれば、正答数は増加していくはずです。

 

英作文に関しては国公立大学の自由記述とは異なり、

短文英作の問題が出題されます。

よって、しっかりと対策をしておけば問題ありません。

英作文で注意することは

「書いてある日本語をそのまま英語にしないこと」です。

正しくは

①日本語の意図をつかむ

②簡単な日本語に言い換える(英語で言い換えれるようにする)

③英語にする

 

よく英作文が苦手な人は②を飛ばしがちです。

例えば、

「私は転職活動をしている」

この場合m多くの人が

「転職活動」という単語が分からず、問題が解けないです。

しかし、これを言い換えると

「転職活動」=「新しい仕事を探している」ということになります。

よって、

「I'm looking for a new job」という英文で正解になります。

この言い換えがうまくできれば得点が取れるでしょう。 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

同志社大学関関同立の中でも英語がものすごく難しいです。

しかし、しっかり対策していけば、高得点が狙えます。

英語で合否が決まると言っても過言ではありません。

頑張って下さい!!

 


⬇︎⬇︎合わせて読みたい⬇︎⬇︎

jukenkkdr.hatenablog.com