Study Academy

関関同立・産近甲龍に特化した情報誌

浪人生の数って減ってるの??

f:id:nicks-carmero:20181031112126j:plain

 

こんにちは!

英語講師のNomuです。

 

浪人生の数って減っているの??

この素朴な疑問に答えます。

浪人してでも第1志望校に行きたいという方は

参考にして下さい。 

 

  

 

 

 

大学入学者の浪人生の比率

 

f:id:nicks-carmero:20181031112329p:plain

上記のグラフのように、

浪人生は全体の約15〜20%です。

よって、5、6人に1人は浪人生という計算になります。

ちなみに約30年前の1992年の浪人生比率は約35%でした。

浪人生の比率はどんどん低くなっており、

現役志向になってきているということですね!!

 

 

浪人ってした方がいいの?

 

世の流れとして、「浪人は絶対にしたくない」という方が多くなってきているのは事実です。 

また、本人は浪人したいけど、親が「絶対に浪人はやめてね」と釘を刺す場合もありますよね。

 

結論からいうと、

「そんなに志望校にいきたいなら、浪人はしてもいい」と思います。

しかし、浪人したからといって、成績が上がるわけではありません。

成績が下がる人もしばしばいます。

ただ、ハナっから浪人を念頭において、

現役生の時に勉強しないのは良くないと思います。

現役生時に、全力で勝負した人のみが浪人生になる権利があると

僕は思います。

 

 

 

まとめ

いかがでしたか?

 

 

浪人は決して悪いことではありません。

もちろん浪人できるかどうかは

家庭環境にもよると思うので、

しっかりと親御さんと相談してくださいね!!

 

 


⬇︎⬇︎合わせて読みたい⬇︎⬇︎

jukenkkdr.hatenablog.com

 

 

jukenkkdr.hatenablog.com